スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸しご飯の美味しい街の飲茶屋 羊城酒家

小ぶりな茶碗に程よい硬さのご飯を山盛りにして、排骨は骨が少なく肉が多く、肉汁がご飯に染み渡る。これが最高の盅頭飯(蒸しご飯)。と褒め称えられた盅頭飯が有名な飲茶屋さんです。OpenRiceに貼り付けられているその他の点心も美味しいそうです。営業は朝5時からやっているので朝から飲茶ができます。

盅頭飯とは、1920年代の広東人クーリー(荷物運び労働者)の間で生まれて、その後一般大衆にも広まった具をのせた蒸しご飯です。

元ネタ
OpenRice

場所:九龍城衙前圍道118號舖
営業時間:星期一至日上午5:00至晚上11:00
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

※コメントありがとうございます。いただいたコメントは表示されません。あらかじめご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hknote.blog25.fc2.com/tb.php/3-28b9363d

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。