スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲茶三部作

おそらく飲茶における三つの言葉が紹介されています。一盅兩件はよく見かけますね。一つのお茶と二つの点心。朝の飲茶ではこの状態で新聞を読みふけっている人、特に老人をよく見かけます。變種美點はよくわかりません。水滾茶靚は茶は熱い湯で入れる。ということだそうです。

紹介されている飲茶屋は

信興酒樓
北豪酒家
得如酒樓
九龍灣大榮華酒樓

明閣
龍景軒
喜又又逢
翠園

八月花

■ 元ネタ
一盅兩件
變種美點
水滾茶靚
スポンサーサイト

香港でお茶が採れる 昂平茶園

海抜498メートル、雲霧がかかるランタオ島では茶葉を栽培しています。大仏を見るだけではなくランタオ産のお茶を楽しみましょう。

元ネタ

場所:大嶼山昂平昂平路
営業時間:10am-5:30pm

豆の味が濃い豆乳他56年の歴史 興隆

漢字ばかりの文から意味を読み取ることは不可能でした。が、写真から読み取れることがあまりにも魅力的です。店は56年の歴史があり、豆物(豆乳、豆腐花、豆腐、揚げ豆腐、腐乳)と餃子や包子が商品です。写真から徹底的に手作りとおもわれます。OpenRiceでも好評です。

元ネタ
OpenRice

場所:北角馬寶道1號N地下
営業時間:7:00-19:30

自家製ラプチョンのポーチャイ飯 蛇王芬

「家常便飯蛇王芬」という本にもなっている有名店。蛇以外が紹介されています。

元ネタ

場所:中環閣麟街三十號
営業時間:11:00-22:30

順漁鮮

順徳の海鮮料理でしょうか。元ネタを解読できません。とりあえず蔡瀾氏の記事ということでピックアップしてみました。写真もかなり美味しそうですし。

元ネタ
OpenRice

場所:銅鑼灣謝斐道四五六號
営業時間:10:30-16:00,18:00- 00:00
 | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。