スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲茶三部作

おそらく飲茶における三つの言葉が紹介されています。一盅兩件はよく見かけますね。一つのお茶と二つの点心。朝の飲茶ではこの状態で新聞を読みふけっている人、特に老人をよく見かけます。變種美點はよくわかりません。水滾茶靚は茶は熱い湯で入れる。ということだそうです。

紹介されている飲茶屋は

信興酒樓
北豪酒家
得如酒樓
九龍灣大榮華酒樓

明閣
龍景軒
喜又又逢
翠園

八月花

■ 元ネタ
一盅兩件
變種美點
水滾茶靚
スポンサーサイト

香港でお茶が採れる 昂平茶園

海抜498メートル、雲霧がかかるランタオ島では茶葉を栽培しています。大仏を見るだけではなくランタオ産のお茶を楽しみましょう。

元ネタ

場所:大嶼山昂平昂平路
営業時間:10am-5:30pm

唐楼レストラン The Pawn

トラムに乗っていると灣仔あたりで昔懐かしい香港の建物が目に入ります。「和昌大押」という質屋です。ここが綺麗なレストランになって再スタートしました。

元ネタ

場所:香港湾仔荘士敦道62号
営業時間:月~土、12:00~14:40、18:00~23:00、日曜は22:00

九龍城のはずせない店

OpenRiceに「九龍城必吃食店」という記事が公開されました。
場所柄、五店中二店はタイ料理屋、二店は甘味処、となっていました。掲載店は清真牛肉館、潮州合成甜品、小曼谷泰國菜館、金寶泰國菜館、金滿堂甜品。

元ネタ

長洲島に泊まる

街中に泊まるのが飽きたら…香港ナビでは長洲島の渡暇屋、B&B、と島内唯一のホテル長洲華威酒店を紹介しています。それに付随して長洲島の紹介もあります。

島以外で街中から離れた宿といえばユースホステルでしょうか。ただし交通の便はかなり悪いです。

元ネタ
香港YMCA
 | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。